FC2ブログ

 

術後1日目~2日目 

Edit Category 手術



初めて読む方はこちらからどうぞ→前回の記事です。

11月18日

術後1日目

悪夢のような一夜が明けたーーーー!


お水が飲めないので、うがいをさせてもらったり
38℃の熱が続いているので アイスノンを注文したり・・・。
汗をかいているので、看護師さんが身体を拭いてくれた。
お股やお尻までも・・・・親切だぁ~~~。

点滴(抗生剤、鎮痛剤、制吐剤)は、刺さったまんまだけど
下肢圧迫ポンプが取り外された。
尿道カテーテルが抜けた。


さぁ~歩くわよ~。

看護師さん曰く 1日目にカテーテルが抜ける患者は珍しいのだと・・・。
拷問のようだけど、早く歩けば回復も早い。
癒着しないためにも がんばって歩くのだ。

もうひとつの大事な理由・・・個室から脱走するためです。

なぜなら・・・・貧乏だから・・・。
個室は、1日〇円と言う室料がかかります。
入院日に、個室の希望を聞かれます。
迷わず 3日目からは大部屋希望と申し出ていました。
術後の管理が必要な時は、個室でないと他の患者さんに迷惑がかかります。
歩けるようになれば 大部屋の方が気分的に明るく過ごせる気がします。


部屋の中に、ポータブルトイレを持ってきてもらった。
自力でトイレに行く練習だ。
起き上がるのもサイドレールを持って
息を止めて・・・ゆっくりとベッドの横に降ります。
腰を曲げて、お腹を手で押さえてヨタヨタとポータブルまで歩く。
こんな短い距離なのに、ハァハァーーーします。
スリッパすりすりしながら
向かい側のベッドポータブルまで行くのに
いったい何歩かかってるんだよ。と 自分につっこむ。

夕食には、3分粥が始まる。
がんばって口に持っていくが
ぜんぜん食べれない。
「お残しは許しまへんでー!」調理室のおばちゃんに怒られるよ~。
結局 殆ど食べれませんでした。ごめんね・・・おばちゃ~~~~ん。
以前 家族が盲腸の手術をした時に2日間ぐらいは食べれなかったらしい。

時々 襲ってく吐き気・・・・でも 絶対吐かない。がんばる・・・
でも・・・・・ がんばれなくなった。
ベッドの横に置かれてるトレイに、オエッとしたけど
何も食べてないので、吐く物がない。
あれれ?オエッとしただけで楽になったわ。何コレ?
ガスが抜けたように・・・・
それ以後 吐き気がしなくなったよ。

看護師さんに、『ガスは、まだ出ませんか?』って聞かれるけど
出る気配ない。
早くおならブーーーーー出ないかな・・・。
出ないかな~出ないかな~はてはてブーブー♪(できるかな風に)

吐き気も治まったので、制吐剤を追加してもらうのを止めた。
熱も解熱剤を使わないで、自力で汗かいてがんばってみる気になる。






・・・・・・・・





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
                         
いつもありがとうございます   
ぽちっとが励みになります
 
08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07 09


 
 
プロフィール

もふもふ

Author:もふもふ

アニマルアレイのカエル
名前:ぬらお(男の子)
出身地:トイザらスのぬいぐるみ売り場


居候することになりました。(設定)

  • 管理画面
  •  
    検索フォーム
     
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2011年08月 | 09月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    QRコード
    QRコード