ぬらおアワー

アニマルアレイのカエル ぬらおちゃんの日記
居候のお友だちも登場しますよ!

化学療法






キプリーさんは、化学療法(抗がん剤)をやる事になりました。


最初は やらないと言ってましたが


やらないで後悔するのなら やってみて途中で辛くなれば止めようと思ったようです。


4週投与 2週休止というサイクルを1年間続けます。


抗がん剤は、TS-1(経口剤)カプセル。


自宅で服用できるので 入院もしなくて普通に生活できます。


現在 副作用も無く毎日元気に過ごしています。


日常 身体に変化はなさそうに感じますが


やはり採血すると 白血球の数は5800→3000に減少していました。


1000になると 治療は中止になります。


次回の診察は お盆になります。


白血球がこのまま減少せず 続けられますように・・・・。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村                         
いつもありがとうございます。   
ぽちっとが励みになります。

術後の病理検査の結果



キプリーさん 5月9日に退院しました。



家に帰って来てからも 順調に回復しているようで

大きな変化もなく過ごしています。





気をつける事と言えば 胃が3分の1になったので

今までのようにたくさん食べれません。

ゆっくりよく噛んで 何回にも分けて食べています。

少し食べ過ぎると ダンピングがありますが

とても元気です。





5月中旬に 退院後初めての検診でした。

病理検査の結果・・・・・

遠隔転移はありませんでしたが 

漿膜を超えて胃の表面に出てきているのでステージⅢb(進行がん)

術前に見解では ステージⅢaでした。予想していたよりも悪かった。

切除したリンパ節も24個中3個に転移がみられました。





今後の課題  化学療法をするべきか・・・・・?

主治医は、やった方がいいと薦めていたけど

胃がんの場合 再発はやってもやらなくても10%ぐらいしか

変わらないと言う統計が出ているそうです。

もふもふだったら やらないかな・・・・。

でも 本人の意思を尊重すべきですから・・・。


次回の検診が 明日(11日)なので

どのようになるのだろう?













人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村                         
いつもありがとうございます。   
ぽちっとが励みになります。

キプリーさん 胃がんとの戦い その2







前回の記事は→コチラ




1週間後  再来診察


胃カメラの画像が、鮮明過ぎて驚く。


消化器内科の主治医は、とてもお若い先生です。


先生:『この病変部の周囲から組織を摘んで検査したんですがすべて悪性でした。』


胃がん確定!


先生:『今後は、外科の先生に委ねる事になります。
     とりあえず貧血の値を診ていきたいので鉄剤は飲み続けてください。』


外科の予約をとり、鉄剤を処方されて帰宅。







2週間後 採血をして初めての外科診察。


どんな先生かな?ちょっと不安でしたが・・・・


おおっーーーーーーーー!久々に凄い先生に巡り会えた気がしましたよ。


権威がありコレは信頼できそうです。


説明もわかりやすく明瞭である。


この先生ならきっと治してくれる!大丈夫だ!と思わせてくれた。安心感がある。


胃の幽門部の3分の2に癌があり 標準的な治療としては開腹手術になるということ。


腹腔鏡を希望したけど 進行がんのため開腹でないとダメだそうです。


考えられるステージはⅡ.。。


リンパまで転移しているかは開腹してみないとわからないそうです。


手術日は、5月中旬ぐらいを予定しているが


スケジュールがいっぱいなので まだ未定!次回の診察で決定するようです。







人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村                         
いつもありがとうございます。   
ぽちっとが励みになります。

キプリーさん 胃がんとの戦い その1






少しでも何方かのお役に立てればと

キプリーさんの胃がんとの戦いを記録していこうと思います。
※登場人物 家族(キプリーさん)





通常は、病気に対しては闘いの漢字を使うのでしょうが

必ず勝つという意味をこめて 戦いでいきます。







2月下旬の事でした。


キプリーさんは、顔と下肢の浮腫で近所のクリニックへ行きました。


昔からある胸焼け症状を伝えると 『経鼻内視鏡検査(鼻カメラ)をやった方がいいですよ。』と言われ


次の日に予約を入れられました。血液検査を済ませ 帰宅。


その日の夕方 クリニックから電話があり貧血の値がとても悪いという事。


そして 次の日鼻カメラ検査。


モニターを見ながらなので結果はすぐわかります。


大きな潰瘍の所見が胃の幽門(出口)に見つかりました。


そこから出血していて 貧血になっているようです。


『何時 大出血を起こしてもおかしくない状態です。


 紹介状を書きますので 至急大きな病院へ行って下さい。』との事。


大変!!


午後7時過ぎ 救急で総合病院へ行く事になりました。







救急外来の当直医が消化器内科の医師だったので運が良かった。


血液検査で ヘモグロビンの値が4・・・・コレは重度の貧血。
(ヘモグロビン4と言うのを検索するとどれぐらい酷い状態なのかわかります。)

すぐさま 輸血です。造影CT検査も同時に済ませるそうです。


推測ですが、消化器内科の医師ならば


この潰瘍の顔つきで、癌かどうかおおよその見当がつくのでしょう。


転移の有無を調べるためのCTではなかったかと思います。


4時間かかると言うので もふもふ一度家に帰ります。


そして深夜2時頃 迎えに行きました。


明日は、外来で輸血した結果の値を再検査するので再来診察になりました。






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ 動物グッズへ
にほんブログ村                         
いつもありがとうございます。   
ぽちっとが励みになります。
プロフィール

もふもふ

Author:もふもふ

アニマルアレイのカエル
名前:ぬらお(男の子)
出身地:トイザらスのぬいぐるみ売り場


居候することになりました。(設定)

  • 管理画面
  • 最新記事
    カレンダー
    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2017年07月 | 08月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    過去の記事はこちらから探してみてね!
    コメントについて
    いつもコメントありがとうございます。

    コメント欄は事前承認制をとっております。
    ブログに関係の無いコメントは
    削除させていただきますので ご了承ください。

    お返事ができないこともありますが
    全て拝読させていただいております。
    お知らせ
    商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください。

    リンクフリーですが
    ご一報してくださると嬉しいです。
    作りました
    どうぞお持ち帰り下さい。
    スモック同盟
    どうぞご自由にお持ち帰りしてね!
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    検索フォーム
    フリーエリア